X
    Categories: パワースポット

ゼロ磁場のパワースポットに行ってみた!(弘妙寺・長野県伊那市)

知る人ぞ知る、不思議なパワースポットに行ってきました。

弘妙寺長野県伊那市高遠町)

1205年に開阿弥により、真言宗の旭泉寺として建立されたお寺です。

長野県伊那市は、あのゼロ磁場と呼ばれている分杭峠がある地域だけあり、ここもその“気”の力があるお寺だと言われいてるんです。

ゼロ磁場とは「気」を発生する場所で、「気場」と言われているんです。「中央構造線」と呼ばれる断層の上にあることで、N極とS極の磁気がお互いに打ち消し合うことで、エネルギーが凝縮されている場所なのだそうです。

ゼロ磁場に行ったら、病気が治った、なんて話がよくあるようです。

分杭峠から近いので(といっても、車で37分だけど)、このあたりに“気”が通っているのかも?

また、ここは、“ゴルフ寺”とも言われていて、かなり行きにくい場所にあるのですが、(車でしか行けない)上田桃子プロなどプロゴルファーがこぞって参拝しにきているんです。

地名の高遠から、高く、遠く飛ぶ、という意味合いもあるようなのですが、実際にご利益があったプロ選手もいらっしゃるようです。

上田桃子プロが史上最年少賞金女王になったときにお礼に植樹した木などもありました↓

ほかにも、分杭峠と同じような強い気があることから、ここに来たら、ガンが治った!という人もいるのだとか。(参拝者からのお礼の手紙を色々と見せていただきました)

医学的な根拠は分かりませんが、気の力でリンパの流れが良くなって、ガンが消えることがあるそうです。

ここの気の強さが、視覚的にも分かることがいくつかありました。

例えば、お寺の前にある銀杏の木は、折れた枝が枯れることなく、新芽が出ていました。

これも、強い気の力があってこそ、なのだとか。

堂内にも入れていただきました。

写真撮影のOKとのことなので、色々と撮影してみました。

天井絵がとても素敵です。

ここでお線香をあげると、煙が2本に分かれたのですが、これも強い気があるからなのだとか。(写真だと一番右のが分かりやすいですね)

そのほかにも、堂内に入ると、気の効果なのか、血流がよくなって、手の平が赤くなったりと、不思議なことが色々とありました。(人によっては、手から金粉が出てくるなんて、話もあるようです・驚)

確かに気功で病気を治す先生とかもいますし、気って、侮れないですよね。体を正常に戻す作用があるのかもしれませんね。

御守りもGET!

気のお守り(1000円)。なんか強い気が出ていそうな御守りです(笑)。

お寺の方にこの弘妙寺に今まで起こった不思議な話を1時間近くお話しいただいたのですが、(このお寺にはなぜか貴重な品々が集まったり、観音様の像が夢に出てきたら、寄付してくれる人が急に現れて建立することが決まったり)

「神様、仏様っているんだなぁ」と思ったし、その内容から感じたのは、与える人は与えられる、もので功徳を積む(人に親切にする)ことは、すごく大切なことだということ。

実際に、私たちも色々な話を聞かせていただき、親切にしていただきました。


このお寺に行ったことでなんかパワーをもらえました。

プロゴルファーの方が、わざわざここに行く理由はやはりあるんでしょうね。

不思議体験をしたい人にオススメ!

ちなみに車がないとかなり行きづらい場所です。

新宿→(高速バス)伊那市→(バス)高遠駅その後、タクシーで20分といった感じ。

今回は仕事で伊那市に来たのですが、プライベートでもオススメのホテルがありました。

■高遠さくらホテル

ビジネスホテル並みの価格(一泊6000円~)で、一人でも宿泊可能で、温泉が楽しめ、なんと!窓から湖が見られるんです。

これは高遠ダム↓奥にある建物がホテル

ここは分杭峠と弘妙寺のちょうど中間にある場所なので、ここにもいい気が流れているのかもしれませんね。

ちなみに、ゼロ磁場と呼ばれている分杭峠は、私も以前、行ったことがあり、ブログでも紹介したことがあります。

(あの分杭峠(ゼロ磁場)へ行って来ました!(長野県・分杭峠)

https://ameblo.jp/olhonne/entry-11313039059.html)

分杭峠もそうですし、高遠町も、とにかく空気と水の美味しい場所でした。お蕎麦も美味しい地域なんですよね。

ご興味のある方は、行ってみては?

byコラムニスト・ひかり

hikari :コラムニスト・All About 恋愛ガイド・HAPPY WOMAN NEWS編集長。

Comments are closed.