よく読まれている記事

編集長ブログ( 2 )

Category
「結婚が向いていない」=「結婚ができない」わけではない
私はコラムでよく、「結婚に向いている人と向いていない人がいる」という表現をします。 ただこれは、結婚に向いていない人=結婚できない、という意味ではありません。 「自分は結婚に向いていないタイプ」だと認めるのが怖い人は多いもの。 それは、「多くの人ができている結婚をできる能力が自分にはないんだ」という劣等感を抱いてしまう...
不倫をしている人は、「自分に正直でいたいだけ」と言い訳するのはなぜか。
不倫を擁護する人はみな、「好きになってはいけない人を好きなってしまうことはある!」と言う。 自分に正直に生きることがいけないことなのか?と。 もちろん、好きになるのは自由。正直に生きるのことも大切。 でも、そこから先、深い関係になるか否かは「理性」の話になる。 「Hをしたいから、してしまった!」というのは、正直さとはち...
自分の正しさと会社との狭間で悩んでいませんか?
先日、こういったドラマを見ました。 仲村トオルさん主演の「空飛ぶタイヤ」。 WOWWOWによる全5話のドラマです。 原作は、「半沢直樹」「下町ロケット」でお馴染みの池井戸潤さんの小説です。 面白かったですね。 これは、会社で働いたことがある人であれば、誰もが一度は悩むことかもしれません。 自分の正義を貫き通したいけど、...
こんなモテ男子にはご注意!
4コマ漫画「子供おばさんと大人女子」をUPしました。 「非情なモテ男子にご注意!」 http://ameblo.jp/kodomoobasan/themeentrylist-10089746532.html 私もOL時代、色々な会社で働きましたが、「非情なモテ男子」って、比較的大きめな会社だったら、1人はいる感じでした...
暮しを少し豊かにするヒント
今、NHKの朝ドラで「とと姉ちゃん」の出版社のモチーフになっている暮しの手帳社。 我が家にも一冊、この出版社の本がありました。 「暮らしのヒント集」 短い文章で暮しをちょっと豊かにするアイデアが469個、書かれているのですが、読んでいると、ほっこり温かい気持ちになる内容なんです。 例えば、
同じ恋愛のミスを繰り返さないために大切なこと
All AboutのコラムをUPしました。 元恋人の悪口を言っているうちは、いい恋ができない http://allabout.co.jp/gm/gp/866/library/ 今回は、「恋から学び、反省する大切さ」について書きました。よかったら、ご覧下さい。 ◇ 前に付き合っていた恋人と別れた後、また同じようなタイプの...
子供おばさんは、スルーして逃げる…
グラップスのコラムがUPされました。 子供おばさんは「スルー」することがスマートな対応だと思っている/子供おばさんから大人女子になる方法 http://w.grapps.me/author/hikari/ 音信不通からの自然消滅、仕事でのあいまいな責任逃れ…子供おばさんはスルーをして逃げる傾向があります。 今回は、そん...
四柱推命(命理学)って、結構スゴイかも!?
先日、面白い体験をしました。 知る人ぞ知る四柱推命の占い師さんに見てもらいました。 また四柱推命とは言っても、正確に言うと、命理学や六壬神課(2000年前の中国で成立した占術)にそった診断でした。(統計学に近いもの) その方は、ネット検索をしても出てこない、クチコミだけで占いをしている方で、数々の著名人も見ている方なん...
自分を責めてしまいそうな夜に観るべき映画
先日、「北のカナリアたち」を観ました。 吉永小百合さん主演の映画で、生徒役は、森山未來さん、満島ひかりさん、勝地涼さん、宮﨑あおいさん、小池栄子さん、松田龍平さんと、豪華キャスト! 深い映画でした。 先生と北海道の離島の生徒6人がある事故をきっかけに贖罪を抱きながら過ごし、再会するお話なのですが、それぞれの記憶が一つに...
子供おばさんは、おっさん化する!?
4コマ漫画「子供おばさんと大人女子」をUPしました。 「バリキャリの婚活の道(子供おばさん)」 http://ameblo.jp/kodomoobasan/themeentrylist-10089746532.html 今回の女部長、個人的には大好きです(笑)。 どんどんおっさん化してほしい! 仕事で出世するためには、...