人は自分と違う存在に恐れる・・・。

人は自分と違う存在に恐れる・・・。

先日、映画「ズートピア」を観ました。

面白かったですね。

相変わらずある世の中の差別や、弱肉強食の世界、さらに、自分の特徴を生かして生きていく大切さが描かれていました。

ウサギの女の子ジュディが警察官になるのが夢。

でも、警察官は、サイやゾウ、カバといった、大きくて強い動物だけがなれる職業。

ジュディは、知恵とチャレンジ精神で、警察学校をトップの成績で卒業し、警察官として、大都会・ズートピアで働くようになる・・・。

色々な動物たちが共存するズートピアでは、肉食動物と草食動物が一見、共存しつつも、お互いに違いを認め合えずどこか差別的な意識を持っている。

それって、ズートピアの動物の世界に限らず、この人間界でもそうですよね。

さらに見る