よく読まれている記事

[恋愛お悩み相談] 好きな人とは結婚できず、好きではない人にプロポーズされています

[恋愛お悩み相談] 好きな人とは結婚できず、好きではない人にプロポーズされています

好きな人とは結婚できず、好きではない人にプロポーズされてしまい、悩む人はいます。今回はこういったお悩み相談です。

(Yさん・30歳)
現在彼氏が2人います。1人は1年半前から付き合っている独身の年の近い彼(Aさん)。大手企業に勤務していて、家事もでき、わたしが仕事で疲れている日は、家でご馳走を作ってくれる、とても優しい彼です。

もう1人は、12歳年上の既婚の彼(Bさん)。3年半前から付き合っています。
彼は自営業のため仕事一筋で、休みもなくいつも夜遅くまで仕事やお付き合いの飲み会に行っています。
奥様はそんな彼をよく理解しているようで、お子さんもいらっしゃる家庭はうまくいっているようです。

もともと先の見えない不倫に疲れ、「他の男を探そう!」と思い、独身の彼と知り合い、付き合うことになりました。
その際既婚の彼には全てを話し、不倫関係は終わらせるはずだったのですが、もともと外見がとても好みで、また、性格や趣味、考え方がとても似ているBさんとは結局別れられず、今も週1回の関係を続けています。

今の悩みというのが、その独身のAさんにプロポーズされたことです。条件的には申し分なく、わたしの親も大賛成、友達もみんな「そんな人いないよ!」と背中を押してくれます。

しかし、わたしはBさんが好きなのです。「彼の家庭を壊して一緒になりたい」などとは思いません。どんなに素敵でも、所詮は浮気する人だということも理解していますし、彼は離婚する気など全くありません。
しかし、週に1度、Cさんに会える日を毎日指折りに数え、彼と楽しみを共有することが、今の私の人生の生きがいなのです。

ただ、年齢的にも後がないし、Aさんと結婚しようと思っています。でも、既婚の彼への恋心がどうしても無くせません。このままでは結婚してからもこの気持ちを持ち続けることになりそうで、怖いです。Bさんはモテるので、「彼にまた奥さん以外の彼女ができて、わたし以上に大切にしていたら」と、考えるだけでいてもたってもいられません。

Bさんには、「君にとっては独身の彼と結婚することが幸せだと思う。結婚してからも、年に数回みんなで趣味を楽しめる仲間として会えるからいいじゃないか」と、結婚を勧めてくれています。
でも、この恋心は一向に無くなる気配がないどころか、Aさんと同居を始めたらBさんにに会えなくなってしまうことを恐れ、もっとBさんに恋い焦がれるようになってしまっています。
今後私はどうすればよいでしょうか?

■Yさんへの回答
おそらくYさんは今、ひどく自分を責めていて、苦しんでいるところもあると思います。だからこそ、「不倫はダメだ―!」と口を酸っぱくして言っている私に、それでもご相談されているのだと思います(苦笑)。
だからこそ、今回はちょっと厳しく言いますが、ご了承ください。

若い頃は自分中心にしか物事を考えられないことも多いかもしれませんが、もう少し、自己都合ではなく、相手に対して思いやりが持てるようになった方がいいでしょう。

私の個人的な意見としては、プロポーズをされても喜ぶどころか、悩んでしまうような彼(Aさん)とは、きっぱり別れた方がいいと思います。いくらなんでも彼が可哀想です。
彼はYさんのためにこの世に存在しているわけではありません。条件がいいからって、都合よくキープし、彼に隠れて不倫をし続けていることに対して、心は痛みませんか?

その彼と結婚したところで、Yさんは幸せにはなれないでしょう。いくら条件が良くても、そこまで好きではないからです。さらに、不倫の彼(Bさん)のことが忘れられず、結果、W不倫をするようになり、家庭崩壊にもなり兼ねません。
そんな悲劇を未然に防ぐためにも、Aさんのプロポーズは断り、きっぱり別れてあげた方がいいと思います。それが最後にできる彼への優しさです。

ただ、そうしたからって、Yさんが今後、幸せになれるわけではありません。それは、Yさんが自分中心の世界しか見られていないからです。「相手の思いなんてどうでもよくて、自分が好きならそれでいい」というタイプだから、Aさんのことはキープできるし、Bさんが自分のことを本当の意味で愛していなくても、関係が続けられてしまうのです。

ただ、そんな自分だけの思いだけで幸せになれるタイプであれば、そこまで好きなBさんとの関係を続けていた方が、Aさんと結婚をするよりは、幸せなのでしょう。
とはいえ、今後、奥さんにバレて訴えられるリスクもありますし、Yさんだって、歳はとります。どんどん不毛な関係を続けるのは苦しくなってくるはずです。

でも、だからって、Aさんとこのまま結婚していいわけではありません。自分勝手な都合だけで、人を不幸にしたら、ダメですよ!

もし、そんなAさんも、Yさんに黙って、実は他に好きな既婚女性がいて、その人を忘れるためにYさんにプロポーズしていたら、何と思いますか?「馬鹿にするな!」と思いませんか?
それと同じことを、YさんはAさんにしてしまっているのです。それをきちんと理解しましょう。

周りだって、Yさんがこんな残念な二股をかけていることを知らないから、Aさんとの結婚を応援し、祝福しているところもあると思うんですよね。もちろん知っていたら、反対する人だっているでしょう。このまま結婚しても幸せになれるとは思わないからです。

今回の結婚は、しても、しなくても、幸せになるのは、まず難しいです。

■もっと精神的に大人になりましょう!
そもそも自分がどうしてそこまでBさんに惹かれているのか、もっと冷静に考えてみましょう。
そこにYさんのコンプレックスもあるでしょう。そこをクリアできない限り、彼との恋愛は卒業できないかもしれません。

ただ、ハッキリ言ってしまえば、「結婚してからも、年に数回みんなで趣味を楽しめる仲間として会えるからいいじゃないか」なんて言うBさんの発想が、微妙すぎます。

こういうことを言うときのパターンは2つ。
(1)実際はYさんが結婚したら会う気はないけど、とりあえず、間に合わせのようなことを言って、Yさんに結婚させようとしている(=そろそろYさんとの関係を解消しようとしている)。

(2)Bさんは、Yさんが結婚した後も会い、周りが知らない秘密を持ってほくそ笑むようなタイプである。

どっちも可能性ありますね。ただ、もし(2)のような人だったら、個人的には、気持ち悪さを感じます。彼の根本的なところにあるものは、自己に対する劣等感だからです。だから、秘密を持つと言うことで、周りに対して優越感を抱きたいんでしょうしね。

おそらくYさんも、もう少し精神的に大人になったら分かるでしょう。彼がそこまで思い続ける相手ではないことを。


このままAさんと結婚したところで、幸せになれないし、今後、結婚をやめて、Bさんとの不倫を続けたところで、不幸になるでしょう。ただ、後者だったら、不幸な犠牲者を出さない分だけ、マシです。

ハッキリ言ってしまえば、Yさんがもう少し、精神的に大人にならない限り、対処法はありません。これはYさんの根本的な問題だからです。

もし、それでもAさんとの結婚を諦めたくなければ、もう少し自分の心が落ち着くまで、「結婚は待ってほしい」と言ってみてはどうでしょうか?「独身のまま、仕事をもう少し頑張りたい」といった嘘の理由を言ってもいいから。

自分の自分勝手なところを心から懺悔し、Aさんを心から大切にしようと思えてこそ、結婚しても幸せになれるのです。そもそも好きでもない人と結婚したところで幸せにはなれません。ましてや、そんなに好きな人がいるなら、尚更です。

本気で幸せになりたければ、幸せになれる思想、価値観を持てるようになりましょう。人は極悪非道にはなれないので、最終的には自分を責め、苦しんでいくだけです。もっと“誇りを持てる自分”になりませんか?
結婚をして幸せになれるのは、それからだと思いますよ?

<お知らせ>
恋愛お悩み相談を募集中です。
詳しくは、http://happy-w-n.com/post-278/

byコラムニスト・ひかり
コラムニスト・フリー記者。 『100 の恋』(泰文堂)で小説家デビュー。夕刊フジでコラム連載をきっかけにコラムニストに。ブログ「ホンネのOL”婚活”日記」は、20~40代の女性に人気。著作に『愛される人の境界線』(KADOKAWA)、『「大人女子」と「子供おばさん」』(新人物往来社・中経出版)、「恋愛の青い鳥」(TWJ)など。