よく読まれている記事

人生の「失敗」ストーリーを完結させる方法って?

人生の「失敗」ストーリーを完結させる方法って?

人生はストーリーの連続です。

「喜び」のストーリー、「悲しみ」のストーリーなど、どれもそれぞれに起承転結があります。

その積み重ねが人生です。

その中には、「失敗」のストーリーというのもあります。

これは、「失敗した」→「反省する」→「改善(成長)する」→「自分を許し、失敗にむしろ感謝できるようになる」
といった、起承転結みたいなものがあって、ようやく「失敗を経験した」と言えるんです。

「失敗した」→「反省しない」とか、「失敗した」→「自分をただただ責め続ける」というのは、実は、まだ「失敗」のストーリーが完結していない。

完結させる必要があるんです。

だからこそ、神様は何度でも、同じような「失敗」の“起”を与えるのではないか?と。

人生に何度も同じ「失敗」の物語を作りたくなければ、やはりきちんと<終わらせないと>いけないんですよね。

自分の非を認めきれなくて、失敗の“起”をそのままにしていませんか?

「失敗する」→「反省する」→「改善する」→「自分を許し、失敗にむしろ感謝できるようになる」の起承転結のストーリーで、その失敗の経験を完結させましょうね!

byコラムニスト・ひかり