「子供が欲しいから結婚したい」と思っていない?

「子供が欲しいから結婚したい」と思っていない?

「子供が欲しい」と願うことは、間違いではありません。でも、「子供が欲しいから結婚したい」という人は、要注意です。

もし子供ができなかったとき、結婚した相手と、新たな幸せを見つけることができるのか?

もし、そんなとき、結婚した意味すら分からないようであれば、仮に子供ができたところで幸せにはなれないでしょう。

基本、自分勝手な愛情しか持っていない人は、そんな自分に気付いていないことが多い。

人を傷つけていても、分かっていない人も少なからずいます。自分目線でばかり状況を見ていてはダメなんです。

相手目線でも見ないと。

たまに、「今の旦那のことはあまり好きではなかったけど、嫌いではなかったから結婚した。子供も欲しかったし」なんて言う人がいます。

もし旦那さんが影で「妻のことを別に好きじゃなかったけど、子供が欲しかったから結婚した」なんて言っていたらどう思うのか。

傷つきませんか?

そんな相手を傷つけることを思い、実行し、さらに、それを悪気もなく人に話せるのって、ちょっと自分のことしか見えていない人なのだと思う。

せめて、仮にそうしてしまった場合は、旦那さんに申し訳なく思い、自分の内に秘めるくらいでいないと!そして、初めはそういう気持ちだったけど、今は、「人一倍幸せな夫にする!」くらいの気持ちじゃないと、

旦那さんも可哀想だし、その程度の愛情しか抱けていない自分も不幸ですよね。

この意味が分からないようでは、「自分勝手な思いが当たり前」になってしまっているのだと思う。

もしそうだとしたら、今、気付かないと、ダメですよ?

人を愛せない人は、周りの人を不幸せにしてしまうから。

自分では愛しているつもりでも、自己愛をぶつけているなんてことはよくある話。

「私はこんなに愛しているのに、どうして?」

「あなたのために、せっかく私は、こんなことをしてあげているのに!」

こんなことを言っているようでは、自己愛をぶつけているだけです。

そんな愛情しか抱いていなければ、子供を持っても、傷つけてしまう。

「子供が欲しいから結婚したい」と言う人はそんなことを普通に言える自分の身勝手さを分かっていません。

まず、結婚相手のことを尊重できていません。

「あなたと一緒にいたいから結婚したい」「あなたとの子供を産み育てたい」

それが、愛なんじゃないのかな?

その程度の愛情しか持っていなくて(自己愛)、子供に本当の愛情を注げるのかどうか、ですよね。

自分勝手な人は、自分勝手な愛情を注ぐ。

だからこそ、子供を自分の思い通りにしようすることも多い。自分の役立てる存在にしたいから。

そんなの愛じゃない!

子供は親の所有物ではない!

そんな愛し方しかできないのであれば、親にならない方がいい。

子供のためにも、自分のためにも。

本当の愛を抱ける人でありたいものですね。

コラムニスト・ひかり