キスは恋のスタートになることもあれば、 エンドになることもある

キスは恋のスタートになることもあれば、  エンドになることもある

ドラマを見ていたら、主人公の男性とヒロインが、キスをしていました。

「キス=恋の成就」なんて思いがちですが、中には、キスをしたからこそ、終わる恋もあるものです。

キスをする前までは「もしかしたら・・・この人のこと、好きかも!」なんて思っていたのに、いざ、キスをしてみたら、全くトキめかない。

それは、「あ・・・私、この人のこと、好きじゃなかったんだな」と分かってしまう瞬間だったり(苦笑)。

そんな経験をしたことがある人、意外といるのでは?

それは、人によっては、「肌が合う、合わない」という表現をする人もいる。

生理的に受け付けないわけではないけど、なにか違う。なぜか心が動かない。

それはやはり、最終的には「魂が求めているかどうか」、ってことなのかもしれません。

キスは、恋のスタートになることもあれば、エンドになることもある。

現実はドラマのようには、うまくはいかないものなんでしょうね・・・。

byコラムニスト・ひかり