それ、“悩み損”じゃない?

それ、“悩み損”じゃない?

“悩み損”の人って、意外といるものです。なぜなら、そういう人って、ただ悩んでいるんですよね。

例えば、

・派遣社員で、「仕事の契約を切られるのが怖い」と言いながら、今、目の前にある仕事を一生懸命やっていない人。

・「将来が不安だ」と言いながら、老後の何の準備もしていない人。

・「なかなか痩せない」と言いながら、お菓子を食べている人!(←あ、これは私だ・笑)

解決しないまま、ただ悩んでいるだけなら、悩まない方がマシ!とも言えます。

楽しく生きていた方が、まだいい結果になったり。

さらに言えば、無我夢中で今、目の前のことに集中していたら、悩む暇なんてないとも言えます。

意外と悩んでいる人って悩む時間があるから、悩んでいられたりもしますしね。

自分を愛し、人を愛し、仕事を愛していたら、意外とどんなときも何かしら助けが出てきたりして、なんとかなったりするかも!?

不安がっていると、保険として欲しくないものを手に入れてしまうこともあって、いい結果になりにくいもの。

逆にワクワクしているときこそ、幸せになれるものを掴めたりする。

何度も言うように、ただ悩むだけなら、悩むだけ無駄!

感情的に悩むよりは、理性をもって解決を試みて、逆に解決できないものは、やれることだけやって、時が来るまで様子を見る、ということも大事かもしれませんね。

それ、悩み損かもしれまんよ?