よく読まれている記事

逆に、持っていないと幸せになれないもの

逆に、持っていないと幸せになれないもの

愛って、本当に大事なもの。

つくづく思うんです。内側に愛をしっかり持っている人と足りない人では、物事の見え方が違うのだと。

人が発する言葉の解釈もそれによってガラリと変わる。愛があるかどうかで自分の言動も変わるし、自分の環境も変わっていく。

自分の世界は自分で作っているんだなぁと。

いくら説明したところで、内側に愛が足りない人では分からないことがある。

その人が良い、悪い云々ではなく、ただ、ただ残念だなぁと思う。

そうやって、周りの人たちにも残念だなぁと思われて、離れていってしまうことに気付かないまま、自分の居場所を孤独にしてしまっている。もっと言えば、自分の見え方がすべてだと思ってしまっている。

だから、自分が見えてないことにも気付いてない、というか。

そういう人はまずは、中途半端な自己愛ではなく、ちゃんと自分を愛してあげることが大切。自分を大事にすることで、相手も大事にできる余裕が出て来るから。

結局、自分の言動で今いる環境を思い通りにならないようにさせているのだけど、それで、また自分を責めて、嫌いになってしまっている。

悪循環だなぁ、と・・・。

今、自分のいる場所が居心地悪かったら、まずは自分の内側に愛を増やすことを心がけてみることが先決。

なんだかんだ言っても、心が基盤。心が自分の運命を作っていくものだから!

byコラムニスト・ひかり