苦しみから抜け出すための方法とは?

苦しみから抜け出すための方法とは?

苦しみがある時って、自分だけが不幸だと思うと、余計に苦しくなってしまう。

でも、自分だけではなく、他の人も色々な苦しみを抱えているんだということが分かると、「自分も頑張ろう!」と乗り越えられたりする。

つまり、人の苦しみが理解できる人であればあるほど、自分の苦しみに対しては、乗り越えやすくなるのです。

逆に、自分とは違う環境の人を見下したり、優越感を感じたりするようでは、自分が不幸な時には、さらに苦しむでしょう。

人の痛みを自分の痛みのように感じる思いやりは大切なことですよね。

もし私たちが魂を磨くために生まれてきたのだとしたら、それができなければ、成長するために、同じような苦しみを与えられることだってあるでしょう。

もちろん共倒れするまで手を差し伸べることはなくても、出来る限りのことはするって、大事ですよね。

裕福な人は、生活に余裕がない人の気持ちが分かるか。

幸せな家庭がある人は、孤独な人の気持ちが分かるのか。

健康な人は、体が不自由な人の気持ちが分かるのか。

異性愛者は、同性愛者の気持ちが分かるのか。

平穏に暮らしている人は、被災者の気持ちが分かるのか。

自分さえよければいい、なんてことはないから。

結局、自分が人に対して抱く思いが、最終的に自分にも返ってくる。

人の痛みが分からない人は、自分に不幸があったとき、「自分だけが不幸だ」と思いがち。そうすると、被害者ぶって、先に進めないことも。

不幸なのは自分だけではなく、「みんなそれぞれ色々な問題を抱えながらも、生きていっているんだな」と思えば、自分にも力が湧いてくる。

人の痛みは自分の痛みだ、と思えるくらい優しい人でありたいものですね。

それこそが、苦しみから抜け出すための方法だと思うのです。

byコラムニスト・ひかり