人生ってパートナーで変わる。だから、気を付けた方がいいこと

人生ってパートナーで変わる。だから、気を付けた方がいいこと

女性の人生って、本当にパートナーによって、変わってしまう事が多い。

もちろん男性もそうだとは思うのですが、男性の方がリードする分、変な人と付き合って、不幸になってしまう女性って少なくないですよね・・・。

だったら、独身でいた方が、幸せでいたのでは?なんて思わずにはいられないくらい。

結局、自立できていない人と付き合えば付き合うほど、足をひっぱられることは多いでしょうし、「本当の幸せは何か?」を分かってない人と人生を共に歩むとなると、結構、大変なことになる事も多いもの。幸せになるために結婚するのに、パートナーと幸せの価値観が合わなかったら、それはかなり茨の道になるかと。

一概には言えないのですが、エリートな人ほど、親の言うことを聞き、学校のルールを守ってきた人が多いから、幸せの価値観も、世間一般のものが多かったりするのもの。

出世することが幸せ、お金持ちになることが幸せ、条件の良い人と結婚することが幸せって、思っている人、多いでしょうね。

幸せの哲学が、自分で見出したものではなく、受け売りのまま、成功して来ちゃった人はいつか「人生の壁」にぶつかるでしょう。

もし、「人生の勝ち組だ」とおだてられてきて、(自分でも勝ち組だと信じ切っていて)自分よりも立場の下の人間を差別的な目で見ることに何の疑問も持たないような人だったら、自分が定年退職し、社会的地位を失ったとき、どうなってしまうのか…。

地位を失うと共に、今まで寄ってきていた人たちは離れ、多くのものを失うでしょうね。

そんな人をパートナーにしたら、女性の方も苦労をするかもしれません。ただ、それを見抜く目を持つためにも、まずは自分が「本当の幸せは何か?」を理解する必要もあるでしょうね。

見る目を持つようにして、本当の幸せを分かっている人をパートナーに選びたいものですね。

byコラムニスト・ひかり