ゲイの男性から学ぶ“恋愛テク”とは?

ゲイの男性から学ぶ“恋愛テク”とは?

先日、とあるビジネス系の勉強会に参加したのですが、その後、懇親会では、見た目はイケメン&オシャレ男性、でも動きと話し方がオネエっぽい人に声をかけられました。

その後はもう、ビジネスそっちのけで彼の恋愛トークに!(笑)

 

ノンケの男性と恋愛をするのを求めている彼は、今までも、ノンケの彼を恋に落としてきたという恋愛の上級者!(驚)

彼に、「どんなことをして、相手に惚れさせるの?」と聞いたら、3つのことを教えてくれました。

・彼の前では、みんなに見せている姿とは別の自分を見せる。

・彼の好きなものを好きになる。

・でも、自分からは「好き」とは言わない。

ほほぅ~。確かに、自分だけにしか見せない姿を相手が見せていると、「あなたは、心を許している特別な存在なんだ」というアピールができますよね。

でも、「好き」だと言ってこないと、「僕のこと、どう思っているんだ?」なんて気になり始めたり。しかも、自分が好きなものを好きだという人って、「気が合うなぁ!」と普通に思いますし。それで話が合ってくると、「また会いたい!」につながりますしね。

理に適っている!

だから、彼は、自分好みのものでなくても、相手の好きなものは好きになる努力をするそうです。

意外と女性って、男性に追われたり、尽くされることを望む人が多いから、ここまでする人が少ないこともありますよね。自己アピールばかりをして、「もっと私の魅力を分かって!」という方に回ってしまう人も少なくない。

確かに、ゲイの人にとって、ノンケの人を落とすって、並大抵のことではないだろうから、努力はものすごくするんでしょうね。その真心が相手に伝わるから、心が動かされることもあるというか・・・。

 

それで言えば、ドラマ「おっさんずラブ」では、吉田鋼太郎さん扮する黒澤が全力で春田君(田中圭)に猛烈アタックしていましたよね。はじめは“怖いもの見たさ”で見ていたのですが、段々、黒澤が健気で可愛く見えてきたり・・・。

それくらい、純度の高い愛のパワーって、すごいんでしょうね。

ちなみに、その会で出会ったゲイ君ですが、3年近く付き合った彼と自ら別れを決断したそうです。

理由は、彼の田舎の実家に行ったときに、「将来は、この場所で妻と子供と一緒にお店をするのが彼の幸せなんだ」と思って、身を引いたと。

ピュアラブですね。

結局は、単なる恋愛テクではなく、そこにある本気の思いが相手の心を動かすことも多々あるような気がします。

テクニックだけではなく、その愛情も、見習おうと思ったものでした。

byコラムニスト・ひかり