「恋の賭け」に出たいときに、大切なこと

「恋の賭け」に出たいときに、大切なこと

「デートを重ねている相手がなかなか付き合ってくれない」「長く付き合った恋人が結婚する気がない」なんてときは、一旦、距離を空けて、賭けに出ることも時として大事なこと。

でも、その賭けに負けて、相手から全く連絡がこなかったときはもう諦めた方がいいでしょうね。

距離を空ける前以上に相手も自分の気持ちに気付いて、「別れてもいっか!」と思っているでしょうし。

あと、賭けに出るときには、「これでダメだったら、もうそのときはキッパリ諦めよう」くらいの決心がついたときがいいもの。

ある意味、賭けに出るというのは相手を「試している行為」なので、信頼関係が壊れることもありますしね。

それが壊れるかどうかは、結局、相手の解釈次第というか、「それでも、彼女と一緒にいたい」と強く思うときには、「試されている」なんて思いは吹っ飛びますしね。

逆に、そこまでの思いがないときは「僕を試しているんだな。だったら、もう、いいよ」なんて思うわけで。

そんな風に相手が思うのであれば、「だったら、私も、もういいよ!」くらいに思えるプライドは欲しいし、そう思えるくらいの段階になってから、賭けに出た方がいいこともあります。

でも、本来は、賭けなんかしなくても、結婚について、すんなり話せるようなそんな裏表のない恋人関係でいたいものですね・・・。

byコラムニスト・ひかり