3回目のデートでも進展しなかったら、どうする?

3回目のデートでも進展しなかったら、どうする?

大概、3回目のデートの時って、「今日こそ、告白されるかも?」なんてドキドキするものですが、何もなかったとしても、慌てる必要はないとも思うんですよね。

もし4回目のデートがあるなら、それも楽しめばいい。

結果ばかりを求めるのではなく、その人と一緒に過ごすのが自分にとって楽しいのであれば、すぐに決断を出して、相手との関係を断ち切る必要もない、というか。

ただ、自分の方が本当に好きになってしまって、相手が単に思わせぶりをしているだけなら、楽しいどころか辛くなるから、決着を付けた方がいいこともありますが・・・。

中には、ボーイフレンドと楽しくデートができれば、それだけで充分な人も中にはいるはず。女友達とは違う楽しさがそこにはありますしね。

それに、付き合っていないということは、他の人も見てもいいでしょうしね。彼一筋に待ってしまうと、月日ばかり経ってしまうから、それは注意した方がいい。

今、2人の関係が動かない、というのは、何かしらの理由はあるのも、また事実だから。向こうも付き合うことに迷っていたり、逆にあなたの気持ちに自信がなくて、慎重になっていることも。

そもそも3回目のデートで、というのも、一昔前にある作家さんが言った名言が常識のようになっただけのこと。だから、「そうでなくてはいけない」なんてことはない。

だって、合コンやパーティーなどで知り合ったとしたら、出会った回数はたった4回目。

4回会ったくらいで相手のことを本当に好きになれるか?というと、余程、好みのタイプでない限り、難しいところもあるかも。

特に、じんわり人を好きになる人や一目ぼれをしない人は、そこで付き合うかどうかの決断をだせないところもあるでしょうしね。

もしくは、どちらかが誰かと別れて間もなければ(片思いの人にフラれて間もなければ)心の整理を付ける時間も必要だったりしますしね。

ある程度、大人になったら、時間を作って相手と会うのって、結構、労力が必要なこともあります。忙しい人が多いでしょうしね。

だから、もし3回目のデートで何もなくても、4回目のデートがあるなら、それはそれで、多少たりとも脈があるし、3回目のデートではそこまでの愛情がわかなくても、やはり会う回数が増える度に愛情が沸き上がってくることも少なくないので、デートをしながら、関係を築いていくことも時として大事かもしれませんね。

ただ、何度も言うように、あくまでも自分が相手のことを好きで苦しくなければ、の話ですが。

大人は焦らず、じっくりと!

byコラムニスト・ひかり