別れた恋人を恨んでいる人は、まずは幸せになろう!

別れた恋人を恨んでいる人は、まずは幸せになろう!

今、別れた恋人を恨んでいる人は、まずは幸せになろう!

幸せになったら、恨んでいる相手なんて、気にならなくなるから!

その人の存在の有無で自分の幸せが左右されるほど、自分は無力なのだろうか?

だったら、まずはそんな無力な自分を叱った方がいい。自分が幸せになる力がないのを、人のせいにしていることにも気付いた方がいい。

それではなにも変わらない。

やる気さえあれば、どんな状況であっても立ち直せる。まだ体が動けるうちは色々なことにチャレンジもできる。魅力があれば、色々な人が味方になってくれる。

そうなったとき、「失ったものなんて、なくても今は今の幸せがあるからいい」と思えるようになってくるもの。

人を恨んでいることに時間を費やすのが、バカバカしくなってくる。楽しいことに気持ちを向け、それに時間を使いたくなってくる。

そうなったとき、本当の意味で、その恨んでいる相手との関係は「卒業」となる。

恨みながら、自分を不幸にした相手と繋がっているなんて、もったいない!もっとつながった方がいい相手はたくさんいるのだから。

だから、恨みを抱いている人は、まずは自力で幸せになること!

これ、すごく重要なことですよ。

byコラムニスト・ひかり