よく読まれている記事

婚活 アーカイブ - HAPPY WOMAN NEWS

Tagged
恋愛で付き合ってはいけない人とは?
もし、付き合う、付き合わないの基準を1つ挙げるとしたら、それは、「あなたを傷つける人かどうか」ということ。 DVはもちろんのこと、暴言を吐く人、都合のいい関係にする人、裏切る行為ばかりをするパートナー、約束を守らない(フォローもない)恋人など、付き合う相手を傷つける人とは、付き合わない方がいいでしょう。 当たり前だけど...
“自然の出会い”での相思相愛は、難易度が高い理由
同性の友達であっても、何年も続く関係を維持できるくらい気が合う人を見つけるのってなかなか難しいものなのに、異性のパートナーでそういう相手を見つけるのは簡単なことではありません。 同性の友達ですら、お互いの環境が変わって、同じ環境でなくなっても、それでも会いたくなって、さらに2人っきりで遊びに行ける人なんて、同じ学年の中...
「忙しいから恋愛できない」って本当?
現代人はみんな忙しいもの。 つい「忙しいからできない」なんて言ってしまいがちですが、ある程度大人になると、「忙しい」という言い訳を言うのって、カッコ悪いことなんですよね。 なぜなら、現代は色々な人生の選択肢がある中で、自分が忙しい環境を選んでいるわけなんですよね。 何かを妥協すれば、時間が作れることもある。 だから、「...
あなた、“運命の人”を見落としていない?
「どこに運命の人はいるの~?」と思っている人は多いと思いますが、実は出会っていても見落としていることって意外とあるかもしれません。 例えば、新幹線の隣りに座った人がそうかもしれないのに、自分はスマホに夢中だったら、話す機会なんてできないでしょうしね。 それこそ、相手が見ている旅行ガイドブックを見たら、自分と同じ目的地だ...
独身だからこそ、いいこともある!
世間では、「結婚できない人って、可哀想」なんて価値観がはびこっていますが、私自身、正直言うと、独身でいて不幸だったことって、ないんですよね。 だからって、「結婚したら不幸になる」なんて思っているわけではなく、それこそ過去には、結婚まではいかなかったけど、家族ぐるみの関係で同棲をしていたこともありますが(相手の家族とも一...
簡単に“デキちゃった婚”を目指しちゃダメ!
一般的に、付き合い始めの恋は、壊れやすいもの。 付き合い始めだと、お互いに相手を理解しているわけではないし、さらに、恋に恋している状態で相手を本気で愛しているわけでもない事も多いですしね。 だからこそ、短期間で付き合っては別れる、というのを繰り返してしまう人もいます。 アラサー、アラフォーになると、「子供を産めるリミッ...
石橋を叩きすぎて、縁を逃すの巻
「正直に教えて!結婚してよかった?」独身の友人からよく聞かれる。 この質問が出る時に、ある共通点を発見した。彼女たちが悪からず思っている男性に、告白された時なのだ。 「運命の人!というわけじゃないけど、結婚するならこういう人がいいのかな・・・」 そこから発展しまくり、私は結婚したいのか・・・!?の域に達する。プロポーズ...
“恋愛上手な人”って、ホントにいるの?
自分を「恋愛上手だ」と豪語している、実際にも恋愛上手な人に、私は会ったことがありません!(苦笑) ハッキリ言ってしまえば、恋愛に上手いも下手もない。 結局は、「組み合わせの妙」でもあるので、美男美女の性格の良い人がステキな恋愛をできるか?というと、そういうわけでもない。 性格がいい分、自分と組み合わせの良い人と出会いに...