X

「めざましテレビ」で紹介された、珍しい“ビル神社”(八津御嶽神社)

この御守り、水玉模様で可愛くないですか?

先日、丸の内線・中野坂上駅にある、八津御嶽神社 に行ってきました。

「めざましテレビ」で紹介されたことがあって、ずっと気になっていたんです。

なぜなら、ビルでできた神社なんですよね。

 自動ドアになっていて、そこから入り、右側の手水舎で手を清めてから、 2階へ

立派な神殿です!

伊勢神宮↓と同じ造りなのだそうです。見比べてみると・・・確かに!

(※画像は、伊勢神宮公式HPから拝借。) 

この“神殿あっての建物”なので、神殿に光が入るように計算された造りなのだそうです。 壁には、日本神話をモチーフにしたステンドグラスがあって、近代的です。

(「天の岩戸」のアメノウズメノミコオトが踊っているシーン) 

音響にもこだわった建物になっていて、ここで雅楽や寄席などもやっているそうです。

主祭神は、
元無極体天御中主国常立之尊産土之大御神(げんむきょくたい あめのみなかぬし くにとこだちのみこと うぶどのおおみかみ)

とても長い名前ですが、家族の幸せを支える守り神なのだとか 。

祭神
大国主之命 事代主之命 大己貴之命 少名彦之命 天津児屋根之命 天津大山祇之命

ここは、御守りが可愛いんです。

草間彌生さんの「とこしえの愛の部屋」写真展に協賛されたご縁で御守りも水玉模様なのだとか。

実は、私は、ここで参拝してから、早速、面白いお仕事が来ました。ご利益があったかも!

この神社の近くには、中野長者の寺・多宝山成願寺があります。

商売が成功し、財を成し、
「中野長者」と呼ばれた
鈴木九郎さんがつくったお寺です。御本尊の坐像は、お釈迦さまです。 すごく人間らしい表情の石像が、あちこちにあります。

お孫さんと一緒?カワイイですよね♪ 中野坂上の山手通りから、この看板を見たことがある人は結構、いるのでは?

莫妄想(まくもうぞう)とは、
「周りの物事にとらわれたり、
妄想をたくましくして、
真実を見誤ることなかれ」という意味だそうです。 

それにしても、色々な神社があるものですね。ちょっと変わった神社で参拝してみたい方は、ぜひ!

hikari: コラムニスト・All About 恋愛ガイド・HAPPY WOMAN NEWS編集長。

Comments are closed.