よく読まれている記事

[簡略アドバイス]死にたいとき

[簡略アドバイス]死にたいとき

今、死のうが、寿命まで生きようが、結局、いずれは死ぬもの。
だったら、今死ぬよりも、残りの人生、好きに生きた方が得。
せっかく命があるのだから。

行きたい場所に旅に行ってもいい。
やってみたい仕事にチャレンジしてもいい。
色々な交流会に参加して、新たな人間関係を作るのもいい。
出家するという道だってある。

なにかワクワクすることをしたら、寿命まであっという間かもしれない。

死ぬのはいつだってできる。
だったら今、それを選ぶよりも、やりたいことをやった方が、「面白い人生だった」と言えると思いますよ?

byコラムニスト・ひかり