神様からのメッセージは巡り巡って、あなたに届く!

神様からのメッセージは巡り巡って、あなたに届く!

私はコラムなどで、人の心の弱さについてもよく書いているのですが、そんなコラムを読んでいると、「自分のことが書かれている!」って思う人が意外と多いようです。

ただ、そんな方にひとこと言うとすれば、「当てはまったとしても、恥ずかしいことはないですよ!」ってことなんですよね。

私も含め、多くの人が当てはまることを書いているのだから!

少数派の人にしか当てはまらなかったら、コラムにならないでしょ?(笑)

よくこのブログのコメントで「今の自分に必要な言葉だった」という嬉しいメッセージをいただくことがあるのですが、メッセージって、巡り巡ってその人に届くようになっているんだなって思うんです。

毎日、ブログをUPし、週刊でコラム連載をしているので、その都度書いていると言うよりは、多い時は、1~2週間分のブログとコラムを書き溜めていることもあるわけです。

だから、現在の私が書いているコラムは、場合によっては1~2週間後のブログやコラムでUPされることだってあるのです。

でも、そのタイミングだからこそ、心に届く人もいる。
そのタイミングだからこそ、その人は私のブログやコラムを見に来たのかもしれない。

不思議だな~って。

実は、たまに私自身も自分が1~2週間前くらいに書いたブログ、コラムが、現在の自分の状況に当てはまることだったりすることもあって、驚くことがあります。

1~2週間前の私が、今の私にメッセージを送っている?みたいな(笑)。


実は、私、ひらめかないと、何も書けないタイプなんです。机の前で「うーん」とうなっていても何も書けない。

だから、ひらめいた瞬間に、すぐに書くようにしているし、すぐに書けない状況の時は、スマホで文章を打って、自分にメールをしたりしているんです。

そのひらめきは、もしかしたら、自分のためというよりは、読む人の誰かのために神様が与えてくれたものなのかも、とすら思っています。

だからって、私の言葉は神様の言葉だなんて、言っているわけではないですよ?(笑)(※私は霊能力、全くなし!)

ただ、私を使ってくれれば、伝えるので、「神様、ひらめきをどんどんください!」とは、常に思っています(笑)。

私はあなたにとって役立つ人でありたい。

私が書くときは、「頭」で分かっていることよりも、「心」で理解できたときに書くようにしています。

つまり、私の書く内容はときどき、読む人も、「頭」ではなく、「心」で理解しないと分からないこともあると思うんです。感覚的なことを書いているので。

ただ、もし分からないこと、理解できないことがあったとしても、そのとき読んで、心に植えた<種>が、いつか芽が出るといいなと思っています。

たぶん、私が今書いていることは、1年前の自分が読んだら、まだ分かり切れないことも多いと思うんです。

書いている私ですら、そうなんです。

急に「心」が分かる瞬間って、あるんですよね。

だから、心に植えた種がいつか未来のあなたの心に芽が出ると、うれしいです。

もし自分にぴったりなメッセージがあったときは、書いた私うんぬんというよりは、読んだその人が、神様に愛されている証拠!

神様って、色々なところで、あなたにメッセージを飛ばしている。

それは絶対にそうだな、って思っています。

そのメッセージを届けるお手伝いを微力ではあるのですが、私もしていきたいと思うものです。

P.S.
ちなみに、「心」で理解できるようになってから、今度は、それを実行できるようになるためには、さらに時間がかかります!

例えば、無償の愛なんかは、特にそうでしょうね。
頭では分かっても、心まではしっくりこない人もいる。さらに心で分かっても、実行できるまでは道のりは遠い。

でも、「心」で理解することができることでより無理なく実行しやすくなるんですよね。

ただ、つくづく思うのが、おそらく無償の愛に1歩1歩近づくことこそが、この世での重要な学びなのかも。

出世、結婚、名誉を得る…などよりもね。もちろん、人生というスケールでみると、ですが。

byコラムニスト・ひかり